FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Strange days

前職を辞してから1ヶ月後の2/28よりトルコ、ギリシャ、ポーランド、チェコ、オーストリアの5ヶ国を周って帰国したのが4/16。
その後約2ヶ月ぐうたらして6/11に新たな職場での研修生活がスタートした。
そして今夜初めての泊まり勤務を迎えるわけだが、あの素晴らしくアンユージュアルな旅よりも日本に帰ってきてぐだぐだしていた日々の方が長かったとは驚きだ。
まっさらな好奇心で臨んだ放浪を通して自分の中で得体の知れない何かが芽生えたことは確かだ。
なるほどそれは度胸とも、狡猾さとも、愛国心ともとれるかもしれない。
まぁなんであれ筆舌に尽くし難い経験として今後の人生に影響を及ぼしていくに違いない。
気付けば旅の詳細を活字に起こす機会を逃し続けて今日まで来たが、今更その話を聞きたい人もいないだろう。
いささか賞味期限切れといったところである。
旅に出るしばらく前僕は己につきまとうあらゆる肩書き(そもそも大して持っていなかったが)やイメージに対して食傷気味であり、事ある毎に「0になりたい」と漏らしていたが、幸か不幸か今こそが当時理想としていた0とやらに最も近い状態なのではないか。
文字通りすっからかん。恋人もいなければキャリアもない。
あるのは抽象的な志とグニャグニャに歪んだ現実のみ。
自虐でもなんでもなく冷静に見てこれが現在の僕を取り巻くシチュエーションである。
そう、こうして人もまばらな上り電車に揺られ某テレビ局の夜間入口を叩くという奇妙な日々は始まったのだった。

m.hayashi

efilPageTopタイトルなし

Comment

Commentの投稿

 管理人だけに表示する

TrackBack

http://supertriumph.blog29.fc2.com/tb.php/126-2b41581c

Who?

m.hayashi

Author:m.hayashi

articles
ブロクエ

all-time vagabond.

presented byネット旅行.com

Shall We Tweet?
検索フォーム

Mobile版もどうぞ。

QR

Thanx for your time!

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。