FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

完璧な寝正月

明けましておめでとうございます。
本年度もどうぞ宜しく。

近所のラーメン屋「揚州商人」にて好物の豚南蛮細麺+チャーハンセット、そしてくじ引きで当たったココナッツミルクを平らげ、部屋に戻って1時間半が経過したところ。

今日から仕事始めなのだが、このままでは入眠は絶望的と言えるだろう。

三が日丸々昼夜逆転をベースに寝正月をキメこんでいたもんで、どう足掻いたってこの時間に眠れるはずがない。当然体力を使うようなことはやってないし。

このような新年の幕開けを誰が想像できただろう。
完璧な寝正月。初夢は悪夢と言って差し支えない。
2012年を迎えた街の様子を、僕はまるで知らない。

元旦を親族と過ごしたまでは良かったが、本来2日は初売りにて揉みくちゃになりながらも数点衣類をアップデートし、電気屋で32型の液晶テレビ
を購入、夜は彼女と行きつけのレストランへ繰り出す..はずで。
3日は3日で高校の新年会で盛大にはっちゃけ、先陣を切って朝までコースを提唱していたろうに。

全て水の泡さ。
元気がなければ何もできない。

これは因果応報なんだと思う。
去年のあまりにも醜い体たらくっぷり
のツケを払わされたんだと。

そんなわけで既に2012年には倦怠感すら感じてしまっているが、で出しちょっとつまずいただけだ。気を取り直して行こう。

その為にも去年を振り返っておく必要があるが、2011年の総評は「もっとなんでもできた」に尽きる。

行動力を低下させ、守りに入ってもなに一つ得はなかったどころか大きな損失を被ってしまった。
周りの目ばかりを気にするつまらない人間になってしまったのだ。
また、ぬるま湯に長いこと浸かっていたせいで負け犬根性がすっかり板に付いてしまい、コミュ不全を患った。

アイデンティティが地の底へと堕ちていることを痛感する。
このままでいいはずがない。

存在意義の復興が今年のテーマである。

何も起こらないということは安堵の対象にはなり得ない、というかしてはいけない。
何も起こらない=死んでいるも同然だから。死してなお幸福を感じる人はいないだろう。


僕は今年で27になる。
27といえば偉大なロッカーが彼らの激動の生涯を閉じ、永遠にその名を歴史に刻む時。
恥ずかしいことに現段階で自分は何一つ功績を残せていない。

道を定めるまでの残り時間はあと3年。
本当に、エネルギッシュに生きよう。


2012年の在り方
.イニシアチブを失うな
.もっと色々できる
.自分を試せ

m.hayashi

マヤPageTop

Comment

Commentの投稿

 管理人だけに表示する

TrackBack

http://supertriumph.blog29.fc2.com/tb.php/103-8d596815

Who?

m.hayashi

Author:m.hayashi

articles
ブロクエ

all-time vagabond.

presented byネット旅行.com

Shall We Tweet?
検索フォーム

Mobile版もどうぞ。

QR

Thanx for your time!

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。